債務整理も考えたが本当にそれでいいのかとてもかんがえています。

始めは小額だったのが、借金するのが嫌だったはずが、気づけばどうすることもできないくらいの金額になってしまっている。とても後悔することばかりなのに、なぜか我慢ができず、借金が増えてしまう。

家族に言いづらく、日用品や食費のために借金をしたはずなのに気がつけば自分が悪いかのように考え、家族にも言いづらくなってしまって隠してしまう。

債務整理も考えたが本当にそれでいいのかとてもかんがえています。

実際債務整理の扉というサイトで、借金の減額幅も計算したこともあります。

収入より出費が増えているので借金になってしまうわけで、出費を抑えられたら少しづつ借金が減っていくロジックはとても簡単なのに、実行するにはとても時間がかかり、過去の自分と変わる事ができれば借金のない生活を手に入れたいです。

まずは、職を探し少しでも収入を増やし、出費をおさえる事を考え、節約をして質素な生活を心がけようとおもいます。

もう借金の無い生活を目標にするのではなく、余裕のある生活を目標に。同じ失敗を繰り返す事がないようになります。

コメントを残す